始業式・生徒会絵馬贈呈式

1月5日(金)、始業式を行いました。その中で、1年齊藤翼さん、2年露木彩乃さん、3年小池羽純さんが生徒代表として新学期の抱負を発表しました。その後の生徒会による絵馬贈呈式では、同じ縦割りの3年生の合格を祈願して、1・2年生がクラスごとに工夫を凝らして作成した大型絵馬を3年生に贈呈しました。

 


全国中学校駅伝大会

平成29年12月17日(日)に滋賀県希望ヶ丘文化公園において、第25回 平成29年度全国中学校体育大会 全国中学校駅伝大会が実施されました。
静岡県代表の函南中学校の駅伝チームの出場選手全員全力で走り切り、タスキをつなぎました。
結果は以下の通りです。

◇総合順位

38位(記録 1時間00分29秒)

◇区間ごとの順位

1区 岩城充祐(3年)
通過順位47位(10分05秒)、区間順位47位(10分05秒)

2区 岩崎陽生(2年)
通過順位43位(19分55秒)、区間順位27位(9分50秒)

3区 吉田優我(3年)
通過順位46位(30分19秒)、区間順位43位(10分24秒)

4区 菅沼翔也(3年)
通過順位42位(40分13秒)、区間順位15位(9分54秒)

5区 溝田康貴(1年)
通過順位39位(50分28秒)、区間順位31位(10分15秒)

6区 野田大空(2年)
通過順位38位(1時間00分29秒)、区間順位28位(10分01秒)

 

 

 

 

 

 


陸上部壮行会(全国駅伝)

12月14日(木)、全国駅伝大会に出場する陸上部の壮行会を行いました。「戮力協心」(力や心を一つに合わせて一致団結すること)と書かれた手作りの応援幕の前で、応援団と全校生徒による熱いエールを受けて、陸上部部長が「全国大会で力を発揮してきます」と力強く応えました。


職業講話

12月7日(木)に職業講話を実施しました。17名の方に来校していただき、経験豊かな職業人の講話を聞き、必要な資格や資質、仕事上の喜び、苦労、大変さなど、多くのことを学びました。各講話ごと熱心にメモをとり、働く意義について考えを深めることができました。


函南町なかよし交流会

12月4日(月)2、3校時に函南町なかよし交流会が行われました。ダチョウの卵にアクリル絵の具を使って絵付けをしました。どの生徒もルールを守って作業に集中し、思い思いの色や絵柄で、「世界にひとつだけの卵」をつくることができました。


少年の主張全国大会町長報告

12月4日()3年生の原口結菜さんが「少年の主張全国大会」努力賞の受賞報告のため、町長を表敬訪問しました。原口さんは全国大会での発表はかないませんでしたが、静岡県の代表として他県の代表と交流し、多くを学んだことを笑顔で報告しました。


駅伝町長表敬訪問

12月4日(月)に町役場において、陸上競技部が県駅伝大会男子の部優勝と全国駅伝に向けた抱負を森町長に伝えました。「函南町の代表として、頑張ってきてください」というエールを町長から頂き、選手は本番で全力を尽くす決意を新たにしました。

 


箏曲部町長表敬訪問

11月28日(火)に町役場において、25日(土)に出場した「TBSこども音楽コンクール東日本優秀演奏発表会」の結果と今年の活動について森町長に報告しました。「さまざまな面で支えてもらったおかげで、仲間と有意義な時間を過ごすことができました。」と、3年生の代表から、感謝の思いを伝えることができました。


学校保健委員会

11/9(木)に学校保健委員会を開催しました。第一部は講演会をPTA講演会との共催で実施しました。第二部は「子どもの心の健康について」というテーマで協議をしました。ご参加いただいたPTA役員の方々、保護者の皆様、ありがとうございました。

以下に当日の様子や生徒の感想をまとめました。

 


南極の氷

1116日(木)昼休みに、砕氷船「しらせ」が運んできた南極の氷を展示しました。多くの生徒が集まり、直接手で触れたり、水の入ったグラスに浮かべてパチパチと気泡がはじける音を聞いたりして、南極の雰囲気を楽しみました。

 


Next page »