各学年分散登校のようす(5/25~5/29)

5月の最終週は、各学年で分散登校を実施しました。6月1日の学校再開に向けて、段階的に登校する機会を増やし、学校の生活リズムを取り戻すことを目的としています。

感染防止のため、3年生は体育館アリーナ、2年生は卓球場、そして1年生は1クラスを2教室に分散させ、各クラス1時間程度の授業を行いました。年度当初に予定していた学級活動をはじめ、各教科の授業も始まりました。通常とは異なる環境の中でしたが、仲間や先生方と顔を合わせることで、子どもたちの表情にも少しずつ笑顔が戻ってきました。

3年

DSC00651DSC00668

2年

DSC00652DSC00667

1年

DSC00665 DSC00669

7組

DSC00670

8組

DSC00671

職員一斉環境整備作業

5月21日(木)、22日(金)の2日間、学校再開を見据えて全職員で環境整備作業を行いました。約3か月もの間、使用できないまま放置されていたため、グラウンドの至るところに雑草が生え、表面はスポンジのように柔らかくなっていました。夕刻の涼しい時間帯だったこともあって作業もはかどり、見違えるようにきれいになりました。

25日(月)から、学級別の時差登校もスタートしています。子どもたちが気持ちよく、また安心して学校生活が送れるよう最大限の配慮をしながら、再開に備えたいと思います。
IMG_2048IMG_2049IMG_2050IMG_2051IMG_2053IMG_2054IMG_2056IMG_2057